紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

新着情報

町田鶴川平和台「空き家対策」自治会独自ルール・・朝日新聞H28年10月17日朝刊より

[新着情報] 2016.10.19

小田急線鶴川駅から徒歩1キロ程の高台にある650軒程の戸建分譲住宅地、今1割弱が空き家だという。総務省の調査(2013年)によると町田市の空き家率は7.7%、全国平均13.5%、都全体11.1%と

公表されている。鶴川平和台自治会では住民が自宅を残して転出する時に届け出を求め、持ち主

から売却や活動の相談があれば支援する。こんな空き家対策の独自ルールを自治会が作った。

高齢化の進む住宅地で空き家の増加が問題となるなか、住環境を守るための一歩すすんだ取組とし

て記事紹介されている。国も人口減少、高齢化、核家族化等著しく中古住宅の流通、空き室の活

用等を保育、介護、民宿、観光と規制緩和の動きが見える。自治会は「行政主体では限界」があると空き家は徐々に住環境をむしばむ、背丈程のびた草が枯れ、火を付けられでもしたら大変だ。

防犯、防災上のうえでも問題があると自治会は心配する。不動産、病院、法律、建築等の関連団体

も巻き込んだ行動が必要ではと感じた記事でした。T.S

 

 

 

 

 

« »

» 新着情報一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org