紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

ブログ記事一覧

2月6日テレビ朝日放送シニア版シェアハウス

[リフォーム] 2018.02.22

当日放送された神奈川県藤沢市にある COCOたかくら は

9人の女性高齢者が

お茶を飲みながらおしゃべりできるリビングや食堂があり

、その周りを囲う様に部屋が10室ある。部屋はキッチン

やトイレがついて15畳の広さがある。

お部屋にはペットの小鳥や熱帯魚を飼う方もいる。

ルールもよくできている。

個人の自由度を尊重しながら、全員そろってお食事をつくる

日、食べる日をルール化しているとか、先進国の北欧を研究した

素晴らしい事例の取材番組でした。入居者で有料老人ホーム

を解約して入居された方もおられ満足していると答えられていた。

権利金、家賃、食費、官理費もかなりリーズナブルにおもわれる。

こうした先端的な事例は少ないと思うが我々建築業、不動産

業に携わるものとして勉強していかねばと思う番組でした。

 

第13回エクステリア エキシビション2018 開催 

[エクステリア・ガーデニング] 2018.02.22

   日本最大級のエクステリア展示会

 ● 会場 東京国際展示場(東京ビックサイト)西1.2ホール

   最先端の商材、情報が一堂に終結

 ● 期日 2018年4月20日(金)~21日(土)10時~17時

     (最終日は16時迄)

                お知らせ申し上げます。

東京都、民泊運用ガイドライン案3月15日迄正式決定

[住まい・店舗] 2018.02.14

都や23区や町田市八王子市の保健所設置市を除く地域で、民泊を

指導.監督する。都民へのパブリックコメント(意見公募)を15日

迄にガイドラインを正式決定する。

ガイドライン案によると、都は民泊業者の運営状況を点検するため、

立ち入り調査を定期的に実施する。

違法業者には業務改善命令など必要な措置を講じる。

業者には2年に一回程度、民泊の適正運営を学ぶ都の研修会への参加

を促す。騒音への配慮やゴミだしのマナーのほか、多言語の接客の

ノウハウなど指導する。

業者には届出に先立ち、民泊施設の周辺住民への事前周知の徹底を

求める。届け出を受け付ける都の窓口では業者の事前相談に応じ、

必要な手続きをわかりやすく説明する。

気になる園芸店の撤退!!

[エクステリア・ガーデニング] 2018.01.26

去年、なが~く英国のガーデニング、園芸を中心の老舗店が

16号線古淵から橋本に移転した。又横浜市中心に3,4店営業

していた青葉台店がマンション計画に、閉店。

ホームセンターの園芸コーナーも縮小傾向である。

バブル崩壊やその後のリーマンショックの不景気ムードのなか

バラ園やハーブの香りをのせて「ガーデニングブーム」がやって

きた。だが今、テレビ番組で各局があれだけ放映していたのに、番組

がグン~と減った。園芸やお花を嫌いな人は殆どいないが労力が・・。

予想外に園芸には手間暇がかかり、一過性のブームだったのかしら?

と不思議な思いがするのだが・・・。

 

 

 

 

 

シェアハウス投資、家賃保証一転空室と借金、2018.1/23朝日朝刊

[リフォーム] 2018.01.24

トイレや浴室が共用の「シェアハウス」への投資を

巡るトラブルが今目立っている。2018.1.23(火)朝日朝刊より。

町田住宅総合センターの無料相談会にも昨年市民の方より、

実家が空き家でシェアハウスにリフォ―ムを今かんがえているとの

相談がありました。通常のアパート管理より大変難しく、客付と投資

管理社が運営し、日常の管理は地元町田の不動産業者が担当するという

お話でインターネットですすんでいました。所在地は福岡でした。

「よくお調べした方がよろしいのでは」とお答えいたしました。

不動産会社に建設、リフォ―ム、管理を任せたのに約束通り家賃が

支払われない事態になっているというのだ、これから空き室と借金が

表面化するだろうと報じている。

テレビ朝日:2018/1/12(金)PM11:15空き家解体ショー

[住まい・店舗] 2018.01.18

全国にある「空き家」その数820万戸、テレビ朝日が「THE更地

空き家解体」として空き家解体の現場の工程、テクニック、重機

を駆使し更地にしていく過程を、タレントの伊集院光、原田龍二

、ハリセンボン等の「ヨイショ」の掛け声で、ご近所にご迷惑を

掛けないよう解体する様子、又廃材の再利用を取り上げた番組でした。

照会事例は①横浜市・・・住宅街ド真ん中!住宅密集地の空き家

②富山県・・・30年間誰も住んでない老朽化の進んだ空き家

①は都市で問題にされる周りの環境や土地価格下落の評価落ち!

②はお隣さんが、空き家を買う事によって行き止まり道路が解決

という説明もありました。映像的にはバラエティ面が強く

解体職人のテクニックに関心がいってますが、空き家の増加

は地方~都市を蝕む大きな社会問題になってきていますし、

遅い時間帯の放送ではちょっともったいない気がいたしました。

 

 

 

 

寒い脱衣場とヒートショック

[リフォーム] 2017.12.18

いつになく寒さが厳しく感じられる今日この頃です。

温かいお湯に浸かって一日の疲れを癒すお風呂は

家庭にあっても一番の楽しみですよね!

只、気を付けなくちゃ~いけないのは、脱衣場。

寒さ対策をおこたった脱衣場、寒過ぎるあまり、

湯船に・・・・・。血圧の急激な変化による

「ヒートショック」事故死が増えているのです。

換気を配慮したうえで機器を選びましょう。

又浴室ユニット製品も床、暖房、手すり、換気

壁、天井等工場ユニット品が職人手造を越えた感

があります。入れ替えにもそんなに時間がかかり

ません。又介護の浴室のご相談も受けております

ので、無料相談会等にお出かけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

インスぺクション(建物状況調査)の活用  

[住まい・店舗] 2017.12.18

昨夜、東京テレビ「芸能人宅建物状況調査」なる番組で

専門家による雨漏りや床下シロアリ腐食、結露、防水、

防犯、安全等建物状況を診断する番組がありました。

来年4月、住宅取引の現場で示される「重要事項説明書」

に「インスぺクション実施の有無」が記載される。

自分の家を売ったり、既存住宅を買ったりするひとには

立場それぞれにどう影響してくるのか?

一級建築士、防犯専門の方等、三者のたちあいでしたが、

いたってわかりやすく納得する説明でした。

只これが売買のお話にからんでくると難しい面も・・・。

 

 

 

 

 

老いても暮らせるイギリス流小さな家は居心地がいい!井形慶子著より

[住まい・店舗] 2017.12.05

今年、年明けの「家」キーワードに「リビ充・・」の

言葉が、大新聞各紙の見出しにありました。

2020年に東京オリンピックを迎える政府、各省庁の日本

経済活性化取組が一斉に動き始めました。

ホテル業界の建築ラッシュ、オリンピックの商業施設、

観光来客期待含めた民泊、少子高齢化の空き家問題、

せめて先進国並みの中古住宅の流通取組・・・・。

     そうした従来の慣習に一石を投じたのが、

   ●  イギリス在住からみた井形慶子さんの

  著書名:   「イギリス流小さな家で贅沢に暮らす」

を拝読をさせて頂いて、いろいろ考えさせられました。

   著書のキーワードを一部記述させて下さい

● 寝室はこじんまり、広さより抜け感、キッチンに大き目の

  テーブルひとつ、リビングで家族が集まる。

●老いても暮らせる小さな家はシンプルにして居心地がいい

●空き部屋を回転(語学留学生に貸す等)させるのは常識

●家はリフォ―ム前提で買え

●終の住まいは管理し易く、わかりやすく

 

イギリスといえば美しい庭園のある宮殿のある建築イメージですが

中流家庭といわれる住居はヨーロッパでも一番小さく日本の住居

よりも小さいようです。相続の田舎の家、勿論稼ぐ家に!

 

 

小さな家を活かして必要なお金を稼ぐ工夫・・井形慶子著より

[リフォーム] 2017.12.04

井形慶子さんの「イギリス流小さな家で贅沢に暮らす」

の著書を読むとイギリス人と日本人の自宅の空き部屋、

親が暮らす地方の家の相続が発生した時の考え方の違い

等をかかれている。

イギリス人は小さな家をもとに生活をたて直す。

家をあいたまま放置するのはナンセンスと・・・。

建物は傷むし、空気の入れ替えなど手間もかかります。

下宿、民泊、語学留学生、「国際化、旅行」キーワードに、

家を回転させるのは常識。家をもとに人生を切り拓いて

いくと書いておられます。

 

 

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org