紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

老いても暮らせるイギリス流小さな家は居心地がいい!井形慶子著より

[住まい・店舗] 2017.12.05

今年、年明けの「家」キーワードに「リビ充・・」の

言葉が、大新聞各紙の見出しにありました。

2020年に東京オリンピックを迎える政府、各省庁の日本

経済活性化取組が一斉に動き始めました。

ホテル業界の建築ラッシュ、オリンピックの商業施設、

観光来客期待含めた民泊、少子高齢化の空き家問題、

せめて先進国並みの中古住宅の流通取組・・・・。

     そうした従来の慣習に一石を投じたのが、

   ●  イギリス在住からみた井形慶子さんの

  著書名:   「イギリス流小さな家で贅沢に暮らす」

を拝読をさせて頂いて、いろいろ考えさせられました。

   著書のキーワードを一部記述させて下さい

● 寝室はこじんまり、広さより抜け感、キッチンに大き目の

  テーブルひとつ、リビングで家族が集まる。

●老いても暮らせる小さな家はシンプルにして居心地がいい

●空き部屋を回転(語学留学生に貸す等)させるのは常識

●家はリフォ―ム前提で買え

●終の住まいは管理し易く、わかりやすく

 

イギリスといえば美しい庭園のある宮殿のある建築イメージですが

中流家庭といわれる住居はヨーロッパでも一番小さく日本の住居

よりも小さいようです。相続の田舎の家、勿論稼ぐ家に!

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org