紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

空き家シェアハウス豊島区、後押し条例案朝日新聞11/16より

[住まい・店舗] 2017.11.20

豊島区は空き家をシェアハウスとして活用しやしくする事業を

2018年度に始める。空き家をシェアハウスにする場合、建築

基準法の用途を変え、大幅な改修が必要になるため利活用が

進まなかった。

居住希望者全員が連名で入居契約をすることなどを条件に、用途

変更せずシェアハウスとして使える仕組みを作る。

区が想定する入居者のイメージとして、シングルマザーの女性

同士が共同生活して子育てを助けあったり、単身高齢者が学生

と同居したりする事例を想定している。

家賃はオーナーと入居者の話し合いで決める。

経済的に生活が苦しい人や学生らが安上がりに居住できる環境

を作る。総務省の住宅.土地統計調査では豊島区の全住宅に占める

空き家の割合は13年で15.8%と都内で最も高く空き家数は約3万戸

と10年間で1.5倍に増えた。利活用を支援する業界団体やNPO の

登録制度を創設を検討中のようだ。 朝日新聞11月16日朝刊より

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org