紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

住まいのあれ?これ? ~デザインと機能は比例する?~

[住まい・店舗] 2015.05.13

<M邸>スペースが狭くてもこんな感じに。

 はじめまして。加藤と申します。住まいの色々な部分について、ちょっとした裏話や弊社の職人達の意見などを気楽にお話させていただこうと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

今回は洗面化粧台について。ここ数年、カウンター一体型ではなく、カウンターの上に洗面ボウルを載せたタイプのものが人気です。

とてもおしゃれで、カウンターの幅や高さもオリジナルに設定出来ます。お値段も洗面ボウル自体はとてもリーズナブル。(ただし、カウンターの素材や造作によってかかる金額は大分変わっててきます。)

多くの場合、カウンターがタイルや木だったり、カウンターの下は収納がないものもあり、インテリアにこだわる方々の腕の見せ所が満載です。

でも、実はこれ、お手入れや収納の面を考えると、使う側の手間と工夫が必要です。

例えば、洗面ボウルは小さい物が多いため水が外に飛びやすいとか、きれいに保つにはボウルとカウンターの隙間のお手入れが欠かせないとか・・。

 

デザインと機能は比例しない事もあるので、水回りの設備を選ぶ際には 「デザイン・収納・お手入れの簡単さ」 ご自分がどれをいちばん優先させたいか、順番を

まず決めてから選ぶのがポイントかもしれません。

ちなみに筆者は収納一番、お手入れ二番、デザインは一番後回しの実用派ですので、某大手住設機器メーカーの製品を選びました。

おしゃれではないけれど、収納がたっぷりなので外に物を置かずに済み、すっきりと清潔に使えるところが気に入っています。

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org