紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

ラストステージの家、老いと住まい考‥④

[住まい・店舗] 2014.11.10

子供達が独立する、所帯が小さくなる‥‥、部屋は余る。自分だけの城が欲しい!

収納部屋、クローゼット、家事室、ソーイングルーム、リスニングルーム、書斎等

へ用途がかわるという方も多いかと思う。

一方「ダンシャリ」などとシンプルに整理する、処分する奨めもある。

リタイヤしてみれば、家は寝に帰ってだけ?で「家のことは建てて満足」だった面も

あるのではないでしょうか?建築家の天野彰先生のいわれる老後に備える住まいの改造

は決して増やすことではなく、限りなくすっきり減らしてかつ機能的でなければならない

といわれております。ちなみに日本建築は在来木造建築が主流ですので前提としたいと

思います。又建物本体の付加価値は上がっても売買に反映するかはべつですので写真と工事

記録を残しましょう。下記の例は天野先生がおっしゃる機能的という考えに立つとおもいます。

三回の建築ではないですが、三回のリフォ―ムです。二人の子供さんの独立別居後夫婦

二人になり日当たりの良い二階南向きの二部屋が夫婦それぞれの寝室に変わり、築27年

になる屋根をガルバに葺き替え、北側の階段、北側廊下それぞれの天井を掘り上げて

トップライトを据え付け「採光と通風」をという奥さん提案の一回目の工事でした、次回へ

T.S

 

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org