紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

今年もよろしくどうぞお願い致します

[住まい・店舗] 2014.01.06

建築業界の仕事始めは1月6日(月)よりの一斉の感です。

慣例では七草まではお休みの定番ですが、年末が12月28(土)

より休みに入り大型の冬期休暇になりました。

さて本年2014年はどんな年になるのでしょうか?

又これから先どんな風に変わっていくのでしょうか?

マクロの話は新聞紙上にこれより毎日のように登場いたします。

 

 

   身近に感じる事をお話ししたいと思います

   建築業界に身を置く、一隅の実感ですが‥‥。

● 震災復興、公共工事、消費税前駆け込みでゼネコンや

 ハウスメーカー、ハウスビルダーは4月以降も受注をかかえ

 3月の引き渡しがむしろ心配される状態になっております。

●国交省が基準決定し、2月に法案を通し業者公募したいとする

  200万までの中古住宅改修補助金を国費で支援するという

  政府の政策(地場産業支援策?)が職人不足、囲い込みを

  招く事態に拍車をかける事態が想定されます。

 

中古住宅の質を上げる、欧米並みに流通させたい、耐震向上、省エネ

バリアフリーと大変結構な経済政策のいっかんなのだが、住みながら

の工事にどれだけ賛同してくれるか?ご理解いただけるか?現場からは

心配する声があがります。

なにはともわれ政府、役所も必死に考えてくれてありがたいことですが、

メニューたくさん選択よりも耐震とバリアフリーにしぼって、いざ地震の

とき逃げ出せる時間がかせげる工事を考えるのも現実てきかなと、これは

センターで昨年石巻訪問で感じたことでもあります。

市民の皆様、本年も商工会議所、町田市住宅総合センターよろしくお願い

いたします。

T.S

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org