紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗

木造建築職人の「気張出し」2

[住まい・店舗] 2013.10.16

今でも文化遺産として木造建築が沢山残されているが、我々の住宅造り

はどんどん時代の流れを受けて建物は大手ハウスメーカーが主体になり木造構造体

は工場生産のプレカット、窓はサッシ製品に。内装の木工や建具も多様に

既製品化やプレカットで均一なレベルでお客様にも歓迎される。

見た目も全く木に見えるしシート張りで建てつけの狂いも生じにくい。

昔は大工さんや建具やさんが四季の温度差や湿気で生じた狂いを調整し

それこそ「気張出し」(無料)で修理、お得意様を巡回し信頼や見込み客

の情報を得るという主な営業手段でもあったが‥。

大量工場生産に圧倒されながら小、零細の集まりの当会にも東日本大震災

復興に(海水に腐食しない木材直輸入と工事でプロジェクト参加)貢献する

メンバーがおりこの機会に「石巻」復興視察の計画持ちあがって、今意気が

町田市住宅総合センターも大変上がってるところです。  T.S

 

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org