紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

住まい・店舗記事一覧

西日本襲った「平成30年7月豪雨」の凄まじさ。

[住まい・店舗] 2018.07.09

7月の6,7,8日にかけて西日本の11府県を襲った豪雨は

長時間居座り型の豪雨であっという間に河川の決壊を招き

退去が遅れるという凄まじい集中豪雨でした。

被害にあわれた方、家族の方、心よりお見舞い申しあげます。

被害者の方々には国をあげてのご支援をお願い致したいと思い

ます。

 

 

大阪地震、9歳の犠牲塀の鉄筋不足に痛ましい

[住まい・店舗] 2018.06.20

地震当日「おはよう挨拶」当番で、はやめの登校でプール目隠し塀

が地震で倒れ、下敷きになりなくなられた。非常に痛ましく悲しい。

19日の発表では基礎に継ぎ足したブロック積みに鉄筋不足が見られ

塀が倒れたと・・・。映像でもブロックの控えがなく、塀の高さや

、幅の距離も気になる所でしたし、工事に携わるものとして防げえた

のではと残念でたまりません・・・。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

映像見る限り考えられません。

 

 

 

 

カフェ・piza・パスタ・ティ-関連の専門展! 東京ビックサイド

[住まい・店舗] 2018.06.08

期日  2,018年 6月13日(水)・14日(木)・15(金)

会場  東京ビックサイト 西3.4ホール

時間  10:00~17:00

 

カフェ・コーヒー・pizza・パスタ・お茶産業に関わる企業380社が

一堂に出展します!。

上記の経営に必要な情報、成功のノウハウ、技術、セミナー同時開催

interiorlifestyle TOKYO 2018.5/30~6/1ビッグサイト

[住まい・店舗] 2018.04.23

       インテリア ライフスタイルとは

●  東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリア

   デザイン市場のための国際見本市、フランクフルトがマザーフエア。

*  原則として対象は商談でエンドユーザーの見学はできません。

かってのベットタウン、横ばい~1%未満の上昇・・公示地価3/27

[住まい・店舗] 2018.03.29

国土交通省3月27日発表した2018年の公示地価は、

東京、横浜首都圏のベッドタウン地域が、

 ●都心への利便性で上昇か横ばい、下落に向かってるかわかりやすく。

 ●20年の東京オリンピックを迎えて商業地域の観光事業や都市圏の

  容積率アップのタワーマンション地域の公示地価上昇は顕著。

3/28日経新聞は、日本大中川雅之教授(都市政策)談の

「国や自治体は郊外でのむやみな住宅開発を抑制する必要がある」と

紙面に紹介。少子高齢化、空き家問題は大きな影響をもたらしてるの

は確か、考えさせられる公示地価でした。

 

 

 

 

平成30年1月 前年比建築着工統計調査報告・・国土交通省

[住まい・店舗] 2018.03.15

平成30年1月 建築着工前年比統計調査報告・・国土交通省発表より

住宅着工・・・持ち家は増加、貸家及び分譲住宅は減少

       全体で13,2%の減少

建築物着工・・店舗、工場は増加したが事務所及び倉庫減少

       全体で減少

JYAPAN SHOP 2018.3.6(火)~9(金)第47回

[住まい・店舗] 2018.03.05

主催:日本経済新聞社 会場東京ビックサイト 東4.5ホール

店舗や施設の空間デザイン、製品.素材等の最新情報が一堂に集結。

人を引き付ける商空間創出のソリューションが見つかります。

同時に建築.建材展.LED 等3展合同企画東1-8.西3.4ホールで

開催されております.ウェブサイトの来場事前登録で参加もできます。

東京都、民泊運用ガイドライン案3月15日迄正式決定

[住まい・店舗] 2018.02.14

都や23区や町田市八王子市の保健所設置市を除く地域で、民泊を

指導.監督する。都民へのパブリックコメント(意見公募)を15日

迄にガイドラインを正式決定する。

ガイドライン案によると、都は民泊業者の運営状況を点検するため、

立ち入り調査を定期的に実施する。

違法業者には業務改善命令など必要な措置を講じる。

業者には2年に一回程度、民泊の適正運営を学ぶ都の研修会への参加

を促す。騒音への配慮やゴミだしのマナーのほか、多言語の接客の

ノウハウなど指導する。

業者には届出に先立ち、民泊施設の周辺住民への事前周知の徹底を

求める。届け出を受け付ける都の窓口では業者の事前相談に応じ、

必要な手続きをわかりやすく説明する。

テレビ朝日:2018/1/12(金)PM11:15空き家解体ショー

[住まい・店舗] 2018.01.18

全国にある「空き家」その数820万戸、テレビ朝日が「THE更地

空き家解体」として空き家解体の現場の工程、テクニック、重機

を駆使し更地にしていく過程を、タレントの伊集院光、原田龍二

、ハリセンボン等の「ヨイショ」の掛け声で、ご近所にご迷惑を

掛けないよう解体する様子、又廃材の再利用を取り上げた番組でした。

照会事例は①横浜市・・・住宅街ド真ん中!住宅密集地の空き家

②富山県・・・30年間誰も住んでない老朽化の進んだ空き家

①は都市で問題にされる周りの環境や土地価格下落の評価落ち!

②はお隣さんが、空き家を買う事によって行き止まり道路が解決

という説明もありました。映像的にはバラエティ面が強く

解体職人のテクニックに関心がいってますが、空き家の増加

は地方~都市を蝕む大きな社会問題になってきていますし、

遅い時間帯の放送ではちょっともったいない気がいたしました。

 

 

 

 

インスぺクション(建物状況調査)の活用  

[住まい・店舗] 2017.12.18

昨夜、東京テレビ「芸能人宅建物状況調査」なる番組で

専門家による雨漏りや床下シロアリ腐食、結露、防水、

防犯、安全等建物状況を診断する番組がありました。

来年4月、住宅取引の現場で示される「重要事項説明書」

に「インスぺクション実施の有無」が記載される。

自分の家を売ったり、既存住宅を買ったりするひとには

立場それぞれにどう影響してくるのか?

一級建築士、防犯専門の方等、三者のたちあいでしたが、

いたってわかりやすく納得する説明でした。

只これが売買のお話にからんでくると難しい面も・・・。

 

 

 

 

 

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org