紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

リフォーム

新耐震住宅でも倒壊恐れ8割  2000年5月以前の木造

[リフォーム] 2014.09.03

今朝のヤフーニュースが目に飛び込んできた、日本木造住宅

耐震補強事業者協同組合(木耐協)の全国調査で、震度6強~7強

程度の大地震でも倒壊しないとされる「新耐震住宅」でも、

建築基準法が再改正される2000年5月以前に建った木造住宅の

8割に十分な耐震性がないことが、2006~13年に耐震診断した

全国1万8870戸を分析した結果として神戸新聞NEXTが9月3日(水)

7時20分に阪神.淡路大震災地元メディアとしてとりあげ配信している。

国土交通省は、先ずは旧耐震法(昭和56年以前着工の木造)を優先

したいとコメントしている。我々建築業界に携わる者としても

昨今の集中豪雨、雷、竜巻、山崩れの大災害には驚くが、「命」

「安心、安全」を第一に身の周辺をシュミレーションしてみたい。

T.S

 

 

 

 

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org