紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

エクステリア・ガーデニング

ガーデニングのすすめ その39

[エクステリア・ガーデニング] 2014.07.10

こんにちは。グリーンです。あと数時間で台風8号の影響で雨が降る予報が出ている今です。

今回は、私の庭に植えた宿根草の事柄と新しい樹木の記事を記載致しました。

1つ目は、「エキナケア」と云うハーブです。アメリカ先住民は、その根をかみ砕いて、汁液を咳止めや

のどのただれに用いたと云われています。夏の始まりとともに大きくのけぞった花を咲かせ、

秋口まで咲き続けます。

2つ目は、西洋ニンジンボクという落葉低木です。その樹木に近ずき、枝に触れるとさわやかな芳香を

漂わせ、また花木では数少ない紫色の花を先端に咲かせ、清涼感を与えてくれます。

3つ目は、ガマズミ属の常緑性低木です。ガマズミと云えば、赤い実を晩秋に付け、落葉性の低木ですが、

紹介する樹木は、中国原産の常緑性低木で、5月ごろに小さい白い花を笠状につけ、秋にコバルトブルーの

実をつける樹木で、「ビバーナム・ダヴィデーテヌス」という低木です。

 半日陰を好むので高木の根締めに適しており、サツキツツジの代わりにも代用出来ると思われます。

 

▲エキナケア(エキナセア) キク科 ムラサキバレンキク属 耐寒性多年草 Echinacea   purpurea

  写真①、写真②

▲西洋ニンジンボク クマツヅラ科 ハマゴウ属 落葉性低木  Vitex agnus-castus        写真③

▲ビバーナム・タヴィデーテヌス スイカズラ科 ガマズミ属 常緑性低木 Viburnum   davidiitinus

写真④

  写真①           写真②             写真③

  

 写真④

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org