紺屋の白袴!! 我が家は終ぞ後回し軍団ブログ?!

エクステリア・ガーデニング

ガーデニングのすすめ その22

[エクステリア・ガーデニング] 2012.07.18

こんにちは。グリーンです。やっと気象庁からの梅雨明け宣言が報じられましたが、暑い日は、これからです。

室内、戸外の作業には、熱中症に注意し、塩分と水分をしっかり取り、休憩をこまめに取りましょう。

 そんな暑い夏の到来には、庭にあると涼む感が得られる草花があります。その一部を記述しました。

まず、一つ目は、「アガパンサス」です。水はけと日当たりがよければ、土は選びません、半日陰でも

開花します。ただアガパンサスは、夏の高温期と冬の寒風は、嫌いますので要注意です。しっかり根付くと

問題はありません。あの青系の花火のような花は、暑さを忘れさせてくれますよ。

 ▲アガパンサス ユリ科 耐寒性多年草  Agapanthus   spp.

    

 2つ目は、「ネコノヒゲ」と云う草花で、風になびく長い雄しべと雌しべが特徴です。

この草花も、水はけと日当たりがよけれは、成長しますが、やや乾燥に弱いため、水やりに注意しましょう。

 ▲ネコノヒゲ  シソ科 非耐寒性多年草  Orthosiphon   aristalus

   

 

 

« »

» ブログ一覧へ

町田市住宅総合センター 〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目3番22号 町田商工会議所内 TEL:042-724-6614 FAX:042-724-6614 http://www.machida-jsc.org