町田住宅総合センター(町田商工会議所承認団体)では東京都町田市、神奈川県横浜市、相模原市エリアのマイホーム新築の住宅設計、住宅建築や店舗設計、店舗デザイン、アパート建築、マンション建設等のご相談をお受けします。

マイホーム建築・設計&住まいのリフォーム相談所(運営:町田市住宅総合センター)では東京都町田市、神奈川県横浜市・相模原市エリアのマイホーム新築の住宅設計、住宅建築や店舗設計、店舗デザイン、アパート建築、マンション建設等に関するご相談、お見積もり、信頼できる地元施工業者をご紹介致します。
TEL:0427246614 MAIL:mjsc@machida-cci.or.jp

042-724-6614
mjsc@machida-cci.or.jp

町田市住宅総合センター開設20周年、誠におめでとうございます。
町田市の住宅関連における政策と町田市民のニーズを現場で 直接得ている町田市住宅総合センターの住宅相談とを上手く融合することで町田市の発展に活かして頂きたいと思います。皆様の今後のご活躍に期待しております。

 
町田市住宅総合センター初代会長 有限会社 加藤工務店 取締役社長 加藤勲

創立20周年おめでとうございます。
私は初代会長として設立当初より「町田市住宅総合センター」と関わってきました。5年が経ち、10年が経ち、15年の歳月を越えて、心待ちにしてきた20周年の節目を迎えることができ、感無量です。私が会長に就任した当時は、まだバブル期でしたが、そこから数年後にバブルが崩壊。建築業は苦難の時代を迎えました。しかしながら、町田の建築業界・建築業者は不景気という荒波の中でも迷わずに進路を取ることができました。その理由は、各業者の地道な努力と「町田市住宅総合センター」という灯台 のような

役目を持つ存在があったからだと考えています。現在、景気も上昇傾向で、お客様のニーズもバラエティーに富む物となって参りました。20年間「町田に住む方々のために」と、コツコツと積み上げてきた勉強会や研修の成果を、いまこそ技術と信頼という形で発揮すべき時だと思います。
「町田市住宅総合センター」の会員企業は、その能力を兼ね備えていますので、ぜひ、皆々様「町田市住宅総合センター」を今後ともよろしくお願い申し上げます。

 
町田市住宅総合センター書記理事  株式会社 東京建創 代表取締役 白木冨雄

町田商工会議所を中心とする周囲の方々に支えられ二十周年という節目を迎える事ができました。初代の加藤会長が言われるように同床異夢の同業者である建設業部会六百社から、有志二十八名で設立、発足からの二十年の歩みは、バブル、大倒産、失われた十年、アナログからデジタル、規制緩和等の大変化のなかに重なりました。
個々の会員企業も荒波の中、設立原点を忘れず黙々と航海の一隅を照らす灯台の様に偶直に対してきました。センターの行動が会員の心の支えにもなり、求心力にもなり、自負心も生んだと思います。

今町田市で一番元気な建設団体と言われますが、設立時の心を忘れず、これからも偶直に無料相談や奉仕活動、パトロール、お客様本位に活動する団体であり続けたいと思っております。
又、志を汲み取ってくれる後継者も育てていきたいという強い思いが湧いてきた二十周年式典でした。
これからの「町田市住宅総合センター」にも御期待ください。何卒宜しくお願いいたします。

 
町田市住宅総合センター前会長 藤原二郎

20周年を迎えることができ、周囲の方々や会員の各社など、「町田市住宅総合センター」を取り巻くすべての方々に感謝いたします。
一般的に建築業者は同業同士の横のつながりがほとんどなく、「悩んだ時に相談できない」「初めての工法を依頼されると困る」という問題を抱えていました。建築業界で同業他社と言えば、単なるライバル関係だったため、技術協力や情報提供などが皆無だったのです。
その、何も生み出さない関係をガラリと変えてくれたのが会員企業の中心となり続けてきた「町田市住宅総合センター」でした。

親睦会や研修などで「こんな依頼が来たんだ」と話すと、施工経験者がどんどんアドバイスを与えてくれるのです。そのような情報交換が一切なかったため、センターができた当初は驚いたものでした。現在、私たちには従来から磨き続けてきた匠の技に加え、20年間も蓄え続けてきた知恵と経験を兼ね備えています。
お客様に満足していただける施工を、これからも末長く。「町田市住宅総合センター」がある限り、町田の住空間を私たちが支えていきます。今後ともよろしくお願いします。

 
町田市住宅総合センター現会長  株式会社 芳賀建設 代表取締役 芳賀正弘

現会長として会員を代表し、20年間も温かく見守っていただいた地域の皆様に「ありがとうございます」と真っ先に伝えなければなりません。振り返れば山あり谷ありの建築業界でしたが、「町田市住宅総合センター」は、常に町田の皆様とともに笑い、喜び、感動を共にしてきました。いまの我々があるのは、ひとえに地域の皆様のご助力があってのことだと全員が感じております。私たちは、常に地域の皆様の住空間向上を願って参りました。みなさまの笑顔を拝見し、施工後に「リフォームして良かった」「修理を頼んで良かった」などの反響を得るたびに成長してきたと、振り返ってあらためて感じて

いる次第です。さて、現会長として皆様にお約束できるのは、今後も「町田市住宅総合センター」は、これまで以上の品質と技術で地域住空間の向上に寄与する団体であり続けるということです。現在、地域のお客様や「町田市住宅総合センター」の先輩方のおかげで、若手が急速に成長しつつあります。その成長中の若手たちに、ぜひ古くからの町田の文化・町田の建築文化を伝えて、「町田らしさ」のある豊かな暮らしをご提供していく所存でございます。何卒、みなさまのご助力と温かい声援を今後とも変わりなくいただけることを切に願ってやみません。ぜひとも、これからも「町田市住宅総合センター」をよろしくお願い致します。

 

平成19年10月30日、ホテルザ・エルシィ町田・翡翠の間に於いて、石阪町田市長 をはじめ、町田商工会議所来賓の方々のご出席を 賜り「町田市住宅総合センター創立20周年記念式典」が執り行われました。
「町田市住宅総合センター」は昭和62年9月29日、町田市内の建設関連業者の受注機会確保と市民のゆとりある住環境づくり及び商工業者の施設建設等により商工振興対策に貢献することを目的とし、町田商工会議所・建設部会会員によって発足されました。以来、延べ200回を超える「無料住宅相談会」を実施し、350件超の相談を受けてまいりました。また、独自のイベント「町田市住宅フェア」や町田商工会議所主催の「町田市テクノフェア」、「町田市建設業フェア」などを通じ、地元に根付いた事業活動を展開しております。
創立20周年という区切りの年を迎え、これからも「人に役立つ、街にやさしい環境づくり」の原点に返って活動してまいります。

Copyright (c) 2005  町田市住宅総合センター All rights reserved.